アイケアセラピーで幸せホルモンが出る!?

幸せホルモンといわれている「オキシトシン」
絆ホルモンや幸福ホルモンと呼ばれていて、
人が幸せを感じることと深い関係のホルモンです。

オキシトシンは、触られるだけではなく
触れてる方も分泌されます。

優しくタッチするアイケアセラピーで
お客様も施術者、どちらも幸せホルモンが分泌します。

心から癒されたい時には、アイケアセラピーを

人を癒し、自分も癒されたい人は
アイケアセラピストになって
幸せな循環はじめてみませんか?
h

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です